人間ドックのお申込み・お問合わせ
019-637-1910
受付時間 9時~17時(平日)

超音波骨密度検査装置

MRI_01 md_01_02

使用機器:ALOKA AOS-100 NW

主な検査 特徴
踵骨超音波検査 椅子に座った状態で片方の足を専用検査台に置いて、検査器具で足を挟んで検査します。超音波を用いて「かかと」の骨の超音波伝播速度を測定して骨密度を評価します。「かかと」の骨は海綿骨の割合が90%以上と多いため、背骨や大腿骨の状態をよく反映します。そのため「かかと」の骨を測定することで骨粗しょう症の早期発見に有効です。

お気軽にお申し込み、お問い合わせ下さい

お電話でのお申し込み・お問い合わせ
受付時間 9時~17時(平日)

県北エリアの方 (人間ドックセンター)

019-637-1910

県南エリアの方 (県南センター)

0197-44-5141

インターネットからのお申し込み

人間ドック予約